新規事業コーディネーション&プロデュース

New Business Coordination, Produce and Planning

今の時代、単に技術シーズだけではビジネスにはなりません。

R&D部門で研究開発した技術シーズと顧客ニーズを単に繋ぐだけでは足りず、顧客自身もまだ気がついていない体験を創出することなどが新規事業創出には必要です。

企業ではR&D部門(技術開発、エンジニア)と事業部(企画)との間には双方の食い違いが度々起こります。

弊社代表の河野道成はソニーに22年勤めている間、R&D部門にいながら積極的に技術を事業部門のビジネスに巻き込み、新しい事業の創出に貢献してきました。ネオマデザインにおいてもこれまでの知見・経験・活動を生かして大手企業を中心にR&Dと事業をつなぐコーディネーションや提案活動を行っています。

ネオマデザインの新規事業コーディネーション

  • R&Dの技術・シーズから新規事業のコーディネートやプロデュースを行います
  • 大手企業のR&D部門や事業部門での経験・知見を生かしグローバル規模で考えます
  • 非IT業界におけるビジネスのIoT・スマート化もコンサルティングできます
  • グローバルなUX(ユーザー体験)視点で企画から製品やサービスを創っていきます



主な業務実績

新規事業コーディネーション・プロデュースに関しては、現状は未発表のサービスや事業のため記載できませんが、様々な業界の一部上場・グローバル企業(本社)との実績があります。

  • 家電業界
  • エンターテインメント(ゲーム)
  • 自動車メーカー
  • 小売業
  • インターネット及び携帯事業ベンダー
  • 非IT企業

担当範囲とフロー