Tech In Asia Tokyo 2016 に登壇いたします

Tech In Asia Tokyo 2016 に登壇いたします

(English below)

こんにちは、ネオマデザイン代表取締役の河野です。

この度、9月6日・7日に行われる Tech In Asia Tokyo 2016 のカンファレンスに登壇することになりました。

DeNAの南場さんやメルカリCEOの山田さんなど様々な業界の著名人をはじめ、ビジネス、マーケッティング、フィンテック、開発、ベンチャーなど多くの分野から有名な方々が参加・登壇されます。

私は、2日目の 9月7日の14時からデザインステージの枠で30分発表します。プロダクトデザインやUIデザインなど発表される中で果たして何を語ろうか、しばらく悩みましたが、テーマは

モノからコト時代の体験デザインの重要性

− PS4のUI開発や空間プロデュースの経験から− 

にしました。

デザインという言葉は、日本だと美術とか芸術の分野として思われがちです。デザイナーというと絵を描いたりモノを創ったりするイメージがありますが、辞書を引くと “設計” ともあります。家もデザインするし、ソフトウェアもデザインしますよね。サウンドデザイナーなんて職業もあります。

ここでは広義な意味でデザインを捉える事にして、自分の得意とするUI/UXを絡める事にしました。しかしPS4の音声UIやインタラクションデザインだけでなくデジタルサイネージのビジネスや空間をつかったイベントプロデュースなどで体験した事なども織り交ぜたいな、と考えています。

テーマ名にUXという言葉は敢えて使いません。
これは日本においては、まだまだUXというとWebやアプリの世界への応用例が多くて、UXデザイン=ソフトウェアのUXデザイン、ととらわれがちだからです。よって、今回は体験デザインとしてみましたがこれが吉と出るか凶とでるか… まさに今、資料を作っているところです。

極力、UXを勉強すると出てくる小難しい言葉は使わず、分かりやすい発表をしたいと思っています。お時間ある方はぜひ参加してください。会場でお待ちしております。

TECH IN ASIA TOKYO 2016
日程:2016/9/6-7
場所:ベルサール渋谷ガーデン, 東京都渋谷区南平台町16-17住友不動産渋谷ガーデンタワー1F・B1


My name is Michinari KOHNO.

I am CEO of Neoma Design Co., Ltd.

I will give a presentation at Tech In Asia Tokyo which is international tech conference.There are some foreign stars and local heroes joining as speakers.

My presentation will be held in Design Stage at 14:00 on Wednesday, Spetember 7th, 2016
Theme name is

“The Importance of Experiential Design from the Producer of the PS4’s UI”

My experience of digital signage and spatial event produce as well as UI/UX will be included in this story.

Please come over if you have time. I’m looking forward to seeing you at stage.

Date: Sep 6-7, 2016
Place: Shibuya Gardens Belllesalle, Tokyo