2018年新年抱負 / New Year’s Resolution

2018年新年抱負 / New Year’s Resolution

あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り厚くお礼を申し上げます。

2014年秋にネオマデザインを創業し早いもので4期目に入っております。まだまだかけだしの会社ではございますが、無事に新しい年を迎える事ができました。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

恒例の(?!)新年の抱負ですが、まずは過去3年を振り返ってみます。

2015年はブルースリーの映画「燃えよドラゴン」のセリフから一部引用しました。2016年はスティーブ・ジョブズのスピーチから引用しました。2017年は2016年の抱負を踏襲しました。(昨年は年始挨拶のブログは書いていません…)

今年は Episode8公開で盛り上がっている、私も大好きな StarWars に登場するヨーダの名言から引用します。

“Do, or do not. There is no try.”

「やる」か「やらないか」だけだ、「やってみる」はない

 

Episode5「ジェダイの逆襲」(StarWars EpisodeV: The Empire Strikes Back) の中で、ヨーダが修業中のルークに向かって言い放つ有名なセリフ、これを今年の抱負にしました。

創立時から「あれもしたい」「これもしたい」「こんな面白い事思いついた!」とアイデアや企画を作ってきたものの、考え込みすぎたり後回しにしたりと次の一歩に進んでなかったことに反省しています。当たり前ですが時間はどんどん過ぎていきます。4年前に考えていたアイデアが少しずつ社外で発表されてきて悔しい思いもあります。小さい会社の経営において判断ミスは会社を大きく傾かせます。一方で小さい会社だからこその小回り効く迅速な判断と行動力も活かさないといけません。

よって、今年は「実行する」。「やってみようかなぁ、でも懸念事項もあるし、うーん…」という熟考もいいのですが、ちゃんと「実行・遂行」する。

この3年UI/UX(CX)のコンサルティングを主軸にしつつ、遊園地のインタラクティブエンターテイメント、デジタルサイネージやフィットネスクラブのディレクション・プロデュースなど幅広く関わらせて頂きました。そして色々な業界や人と出会う事ができました。そんな中で、弊社キャッチコピーである “Beyond the human experience”  (未体験の世界を創造)に向かってやりたい事/やるべき事が見えてきました。

今年、ネオマデザインとしての自社事業を2つほど立ち上げようと考えています。

詳細はブログで発表できたらと考えていますが、1つはIT系、もう1つは空間体験系です。どちらも右脳的領域と左脳的領域をフル活用していく事業となります。規模は小さいかもしれませんが色々な業界の方々を巻き込んでいこうと思っていますのでご協力下さい。ご期待ください。今年も五感を研ぎ澄ませるような体験を創造していきます。

それでは本年もより一層のご支援ご指導の程宜しくお願い致します。

ネオマデザイン株式会社

CEO / Beyond UX Creator 河野道成