Interaction Design


技術学会参加のススメ 〜国内学会に参加して〜

12

9月 2017

技術学会参加のススメ 〜国内学会に参加して〜

ヒューマンインターフェース学会主催のヒューマンインターフェースシンポジウム2017に参加してきました。論文投稿したわけではなく、あくまでも業界技術調査等のためです。 今も昔も技術学会に参加している日本のベンチャーや中小企業は少ないようです。大手であってもR&D部門に従事している人以外では、あまり馴染がないかと思いますが、いわゆるビジネス上の展示会とは違った良さもあります。 今回は学会参加のメリット、デメリットや参加して感じた事をざっと書いてみます。なお発表論文の個別のコメントについては今回は割愛します(機会とリクエストがあれば書きます)。 大会プログラムを見てもらえばわかりますが、知覚 […]...

Read More / 続きを読む...


UX JAM & UX Sketch のLTでUI/UXを語る

17

2月 2017

UX JAM & UX Sketch のLTでUI/UXを語る

UX JAM & UX Sketch という2台UXイベント共同主催イベントのスペシャルLTでUX(User eXperience, 顧客体験)の話しをしてきました。2016年11月にUX JAM #13 のLT登壇してきましたが、その時の話しが好評だったそうで、主催者様からまたお声掛け頂けました。 今回はLTも10分枠と拡大、そしてパネルディスカッション『新規事業におけるUXDの役割を深掘る』もあり、聴衆側としても非常に楽しめる内容でした。 UXは、アプリのボタン一つの操作(インタラクションデザイン)から新規事業スタートといったビジネス全体にまで非常に広く深い分野です。どうしてもこう […]...

Read More / 続きを読む...


Tech In Asia Tokyo 2016 に登壇しました

19

9月 2016

Tech In Asia Tokyo 2016 に登壇しました

9月7日、Tech In Asia Tokyo 2016 のデザインステージにて登壇してきました。 発表テーマは、以前blogでアナウンスしたとおりです。 モノからコト時代の体験デザインの重要性 − PS4のUI開発や空間プロデュースの経験から− このTech In Asia は、ざっくり言うとスタートアップと投資家のマッチングイベントがメインです。メインセッションでは、スタートアップのための成功術や投資家同士のディスカッション、マーケッティングなどについてのセッションが並んでいます。 デザインステージでは、ハードウェアデザイン、UIデザイン戦略、LINEスタンプのデザインについてなどがそれぞ […]...

Read More / 続きを読む...


UI/UXを知りたければゲームをしてみよう

16

11月 2015

UI/UXを知りたければゲームをしてみよう

UI/UXデザインやインタラクションデザインはどこからどう勉強したらいいですか、という質問を良く聞かれます。一言で回答するならば、「とにかく体験しろ」になります。しかし何を体験すればいいのでしょうか。スマフォアプリ開発者ならアプリを徹底的に触る。デジタルサイネージベンダーなら他社のサイネージを見て回る。もちろん、すべて正しいのですが、それ以外の体験もオススメします。 それは、ゲームです。 ゲーム、ここでは英語でいう Video Game を指します。PlayStation4, Wii, Nintendo DS, スマートフォン, PCなどのプラットフォームで動くゲームです。 なぜ、ゲームなのか […]...

Read More / 続きを読む...


音声ユーザーインターフェースの理想と現実

01

9月 2015

音声ユーザーインターフェースの理想と現実

サイネージの話がつづいたので、今回はUI (ユーザーインターフェース) ・UXについて書きます。 弊社では、サイネージだけでなくNUI (Natural User Interface:ナチュラルユーザーインターフェース) を使ったインタラクションデザインの開発を得意としています。NUI とは、人間ににより自然で直感的なインターフェースで、身近なところだとタッチパネルの操作などがあげられます。近年では、Microsoft の Kinect に代表されるセンサによってジェスチャ操作や Apple iPhone に搭載されている Siri のような音声認識に代表される音声UIなどもNUIの一つです。 […]...

Read More / 続きを読む...