UI


WeChat に感じた中国の体験設計(UX) 〜北京出張から 〜

WeChat に感じた中国の体験設計(UX) 〜北京出張から 〜

2019年9月、出張で中国・北京に行ってきました。 実は私、今回が生まれて初めての中国でした。中国人のコーディネーター兼通訳さんとずっと行動を共にし、その際、あれこれと見るもの触るもの聴こえるもの、五感をフルにつかって仕事のネタになりそうなこと、面白いモノコトを探していました。 北京出張で感じたことをざっと書き下ろしていたら思った以上に長くなったので、分割して blog にしようと思います。今回は「スマートフォンを中心とした体験設計が思...

Read More / 続きを読む...


AI生成ツールのUI/UXデザインのディレクションを行いました

AI生成ツールのUI/UXデザインのディレクションを行いました

ネオマデザインは、株式会社クロスコンパス様が2019年6月18日に発表しましたAI生成ソフトウェア「MANUFACIA」の UI(ユーザーインターフェース)ならびに UXデザインのディレクションに携わりました。 クロスコンパス様が掲げている「AI Closer to You」のメッセージを具現化すべく、小難しい印象が強いAIをつかったソフトウェアやツールに対して、分かりやすく・使いやすい・迷わないUIとデザインを提案しました。 全体設計...

Read More / 続きを読む...


声で操作するのはなぜ恥ずかしいのだろう

声で操作するのはなぜ恥ずかしいのだろう

スマートスピーカーやロボットに声かけるのなんか恥ずかしいな、抵抗あるな、と感じたことありませんか? 音声UI(Voice UI) 、音声UXデザインのセミナーやコンサルティングをしていると良くこの質問がされます。今回は、『声出すことが恥ずかしい、抵抗がある、違和感があるのだけど、今後音声UIはそれでも使われるのだろうか?』というテーマについて考えてみます。 なお最初にお断りしておきますが、この質問に対する完全正答は私の中ではまだ見つかっ...

Read More / 続きを読む...


音声UI/UXセミナー・講演ついて

音声UI/UXセミナー・講演ついて

2018年は音声UI(Voice UI)に関してスマートスピーカーの流行もあって非常に注目度が高い一年でした。メーカーやサービス業者もこぞってスマートスピーカーや音声インターフェースに対応し始めました。「スマート●●●」「対話できる●●●」という言葉やサービスを様々な業界で聞くことが増えました。 その流れに乗って、「音声に未来はあるか 〜インターフェースがビジネスを動かす」を執筆、発売したのをきっかけに色々な業界から音声UIやUXについ...

Read More / 続きを読む...


音声インタフェース(VUI)に関する書籍を出版します

音声インタフェース(VUI)に関する書籍を出版します

音声インターフェースに関する書籍を日経BP様より出版する事になりました。 「音声に未来はあるか?」 インターフェースがビジネスを動かす 弊社代表CEO河野道成が執筆、6月末には書店に並びはじめる予定です。 なぜこんなにも私の音声を認識してくれないのか、それが本書で明らかになっていきます。 昨今、スマートスピーカーや家電などに搭載されて急速に注目を浴びている音声UI(Voice UI) ですが、実際、思ったより使い難いし、認識も悪い、とい...

Read More / 続きを読む...


音声UI(VUI)の開発やコンサル承ります

音声UI(VUI)の開発やコンサル承ります

弊社ネオマデザインでは音声インターフェイス(VUI: Voice Interface)や音声UXデザインの開発、商品企画、技術や戦略コンサルティングも行っています。UI/UXに関する講演やセミナーもスポット的に行っています。 昨今、スマートスピーカーや対話botなど人工知能(AI)を使ったサービスや商品が非常に注目を浴びています。そのスマートスピーカやチャットbot に重要な技術が音声UIや対話機能です。ロボットや対話できるアシスタント...

Read More / 続きを読む...


技術学会参加のススメ 〜国内学会に参加して〜

技術学会参加のススメ 〜国内学会に参加して〜

ヒューマンインターフェース学会主催のヒューマンインターフェースシンポジウム2017に参加してきました。論文投稿したわけではなく、あくまでも業界技術調査等のためです。 今も昔も技術学会に参加している日本のベンチャーや中小企業は少ないようです。大手であってもR&D部門に従事している人以外では、あまり馴染がないかと思いますが、いわゆるビジネス上の展示会とは違った良さもあります。 今回は学会参加のメリット、デメリットや参加して感じた事を...

Read More / 続きを読む...


UX JAM & UX Sketch のLTでUI/UXを語る

UX JAM & UX Sketch のLTでUI/UXを語る

UX JAM & UX Sketch という2台UXイベント共同主催イベントのスペシャルLTでUX(User eXperience, 顧客体験)の話しをしてきました。2016年11月にUX JAM #13 のLT登壇してきましたが、その時の話しが好評だったそうで、主催者様からまたお声掛け頂けました。 今回はLTも10分枠と拡大、そしてパネルディスカッション『新規事業におけるUXDの役割を深掘る』もあり、聴衆側としても非常に楽しめ...

Read More / 続きを読む...


UX JAM #13 LTに登壇してUXを語る

UX JAM #13 LTに登壇してUXを語る

こんにちは、ネオマデザイン代表取締役の河野です。 先日、UX JAM #13 のLT(ライトニングトーク)に登壇してきました。 UX JAM は、UX MILK主催のUX(User eXperience ユーザー体験)を題材にした「ゆるい」勉強会/交流会、とオフィシャルには書かれています。座談会というよりは軽く食事とかしながら参加者同士で気軽にUXについて話し合う場で、実際初めて参加しましたが、非常に楽しくディスカッションできました。 ...

Read More / 続きを読む...


Tech In Asia Tokyo 2016 に登壇しました

Tech In Asia Tokyo 2016 に登壇しました

9月7日、Tech In Asia Tokyo 2016 のデザインステージにて登壇してきました。 発表テーマは、以前blogでアナウンスしたとおりです。 モノからコト時代の体験デザインの重要性 − PS4のUI開発や空間プロデュースの経験から− このTech In Asia は、ざっくり言うとスタートアップと投資家のマッチングイベントがメインです。メインセッションでは、スタートアップのための成功術や投資家同士のディスカッション、マーケ...

Read More / 続きを読む...



Page 1 of 212