Tag: VoiceUI


声で操作するのはなぜ恥ずかしいのだろう

声で操作するのはなぜ恥ずかしいのだろう

スマートスピーカーやロボットに声かけるのなんか恥ずかしいな、抵抗あるな、と感じたことありませんか? 音声UI(Voice UI) 、音声UXデザインのセミナーやコンサルティングをしていると良くこの質問がされます。今回は、『声出すことが恥ずかしい、抵抗がある、違和感があるのだけど、今後音声UIはそれでも使われるのだろうか?』というテーマについて考えてみます。 なお最初にお断りしておきますが、この質問に対する完全正答は私の中ではまだ見つかっていません。色々な視点からの考察が主とな...

Read More / 続きを読む...


音声UI/UXセミナー・講演ついて

音声UI/UXセミナー・講演ついて

2018年は音声UI(Voice UI)に関してスマートスピーカーの流行もあって非常に注目度が高い一年でした。メーカーやサービス業者もこぞってスマートスピーカーや音声インターフェースに対応し始めました。「スマート●●●」「対話できる●●●」という言葉やサービスを様々な業界で聞くことが増えました。 その流れに乗って、「音声に未来はあるか 〜インターフェースがビジネスを動かす」を執筆、発売したのをきっかけに色々な業界から音声UIやUXについて知りたい、教えて欲しいと講演やコンサル...

Read More / 続きを読む...


自然に見える不自然を見つけ出そう 〜音声UI/UX講演 より 〜

自然に見える不自然を見つけ出そう 〜音声UI/UX講演 より 〜

2018年、スマートスピーカーが次々と発表され、様々なIoT機器やサービスがスマートスピーカーに対応し始めました。「車と話そう」というキャッチコピーで音声UI(VoiceUI:VUI)を自動車に積極的に採用しはじめたメーカーも出てきました(メルセデス・ベンツの新型AクラスのMBUXなど)。 とにかく今年はAI(人工知能)に次いで、音声UI/UXに関しては非常にメーカーもユーザーも注目度が高いと感じます。そんな流れにちょうどのっかるように7月には拙書「音声に未来はあるか?」も発...

Read More / 続きを読む...


新刊.jp様より書籍インタビューを受けました(補足有り)

新刊.jp様より書籍インタビューを受けました(補足有り)

書籍「音声に未来はあるか〜インターフェースがビジネスを動かす」の出版に伴い、弊社CEO河野道成が新刊.jp様からインタビューを受けました。 スマートスピーカーで話題の「音声技術」 専門家が語る課題と”体験”の重要性(前編) スマートスピーカーで話題の「音声技術」 専門家が語る課題と”体験”の重要性(後編) まだ読んでない方、このインタビューで音声UI/UXやスマートスピーカーなどに興味を持たれたかた、是非読んでみて下さいませ。な...

Read More / 続きを読む...


音声インタフェース(VUI)に関する書籍を出版します

音声インタフェース(VUI)に関する書籍を出版します

音声インターフェースに関する書籍を日経BP様より出版する事になりました。 「音声に未来はあるか?」 インターフェースがビジネスを動かす 弊社代表CEO河野道成が執筆、6月末には書店に並びはじめる予定です。 なぜこんなにも私の音声を認識してくれないのか、それが本書で明らかになっていきます。 昨今、スマートスピーカーや家電などに搭載されて急速に注目を浴びている音声UI(Voice UI) ですが、実際、思ったより使い難いし、認識も悪い、というネガティブな声も聞こえてきました。核心...

Read More / 続きを読む...


音声UI(VUI)の開発やコンサル承ります

音声UI(VUI)の開発やコンサル承ります

弊社ネオマデザインでは音声インターフェイス(VUI: Voice Interface)や音声UXデザインの開発、商品企画、技術や戦略コンサルティングも行っています。UI/UXに関する講演やセミナーもスポット的に行っています。 昨今、スマートスピーカーや対話botなど人工知能(AI)を使ったサービスや商品が非常に注目を浴びています。そのスマートスピーカやチャットbot に重要な技術が音声UIや対話機能です。ロボットや対話できるアシスタント(対話エージェント)なども同様です。 最...

Read More / 続きを読む...


UX JAM & UX Sketch のLTでUI/UXを語る

UX JAM & UX Sketch のLTでUI/UXを語る

UX JAM & UX Sketch という2台UXイベント共同主催イベントのスペシャルLTでUX(User eXperience, 顧客体験)の話しをしてきました。2016年11月にUX JAM #13 のLT登壇してきましたが、その時の話しが好評だったそうで、主催者様からまたお声掛け頂けました。 今回はLTも10分枠と拡大、そしてパネルディスカッション『新規事業におけるUXDの役割を深掘る』もあり、聴衆側としても非常に楽しめる内容でした。 UXは、アプリのボタン一...

Read More / 続きを読む...


UX JAM #13 LTに登壇してUXを語る

UX JAM #13 LTに登壇してUXを語る

こんにちは、ネオマデザイン代表取締役の河野です。 先日、UX JAM #13 のLT(ライトニングトーク)に登壇してきました。 UX JAM は、UX MILK主催のUX(User eXperience ユーザー体験)を題材にした「ゆるい」勉強会/交流会、とオフィシャルには書かれています。座談会というよりは軽く食事とかしながら参加者同士で気軽にUXについて話し合う場で、実際初めて参加しましたが、非常に楽しくディスカッションできました。 「世界規模で体験をデザインする -PS4...

Read More / 続きを読む...


Tech In Asia Tokyo 2016 に登壇しました

Tech In Asia Tokyo 2016 に登壇しました

9月7日、Tech In Asia Tokyo 2016 のデザインステージにて登壇してきました。 発表テーマは、以前blogでアナウンスしたとおりです。 モノからコト時代の体験デザインの重要性 − PS4のUI開発や空間プロデュースの経験から− このTech In Asia は、ざっくり言うとスタートアップと投資家のマッチングイベントがメインです。メインセッションでは、スタートアップのための成功術や投資家同士のディスカッション、マーケッティングなどについてのセッションが並ん...

Read More / 続きを読む...


音声ユーザーインターフェースの理想と現実

音声ユーザーインターフェースの理想と現実

サイネージの話がつづいたので、今回はUI (ユーザーインターフェース) ・UXについて書きます。 弊社では、サイネージだけでなくNUI (Natural User Interface:ナチュラルユーザーインターフェース) を使ったインタラクションデザインの開発を得意としています。NUI とは、人間ににより自然で直感的なインターフェースで、身近なところだとタッチパネルの操作などがあげられます。近年では、Microsoft の Kinect に代表されるセンサによってジェスチャ操...

Read More / 続きを読む...